Ananda Marga Japan
Home
Email
English
Ananda Marga Japan
blankQ&Ablank
How to MeditateMeditation TipsWhat is Kiirtan
       
 
   

 

瞑想

  瞑想とは meditation
  瞑想とは、その起源を約1万5千年前の太古の昔として、今までにも多くの偉人聖人が実践してきた、心を純化し強くしてくれるとても有効な方法です。その実践とは、特定の信仰に盲目的に従うことではありません。瞑想とは「霊性の科学」とも呼ばれ、独断的な教義や信仰とは無縁の人類共有の智慧なのです。信仰・性別・年齢・職業・民族の違いに関わりなくだれもが持つ生来の権利として享受でき、すべての人に自我を超越した至福体験を直接的かつ個人的に与えてくれるものです。
  瞑想すると
  人間はその脳の数%程しか活用していないと科学者は述べています。私という人間は、未だ眠っている潜在的能力と可能性を秘めた神秘の存在なのです。瞑想は集中力を増し、雑念やストレスから心を解き放ってくれます。そして、私たちに内在する美しさや能力が覚醒していきます。それは独りではない、あらゆる存在とつながっている、愛されているといった至福感をもたらしてくれます。「本当の自分を知る」とは無限に広がる自分の可能性や存在の源を知ることです。瞑想は、私たちの意識や存在を否定的な考えや感情の束縛から解放し、有限から無限へと導いてくれます。アナンダ・マルガでは、ただリラックスするためではなく、人間性を高めるより深い瞑想を伝えきています。瞑想の実践を通して、より明確で肯定的な心を持ち、人生や社会に取り組んでいくことができるようになります。
  瞑想するには?
 
瞑想はとても有効な方法なので、その使い方によっては危険なものにもなりかねません。安全に、そして効率よく瞑想の効果を得るためには、瞑想全般について、深くて広い経験と智慧を持つ指導者のもとで実践するべきです。アナンダ・マルガでの本格的な瞑想やヨーガの個人指導は無料で行われます。サーカー師から資格を授かった瞑想教師(アチャリア)から直接に、一対一で指導を受ける方法をとっています。
  瞑想の実践と社会生活
 
瞑想の実践は今までの社会生活と矛盾するものでしょうか?答えはNOです。サーカー師は社会生活を営み、その責任を十分に果たしながら瞑想の実践をするべきであると述べています。そして、それが可能な方法を与えてくれています。私たちの人生における学業や仕事などにも瞑想はよい効果をもたらしてくれるのであって、社会と決して矛盾するものではありません。
  私たちの心と社会の成長のために
 
個人の意識と私たちが構成している社会は密接につながっています。私たち一人ひとりが何をどう意識し想い描くかはとても大切なことです。この心の力は、私たちの社会を変革していく力になっていきます。社会や経済のことを考える時にも精神的・霊的な面を大切にして、個人と社会の成長・発展をバランス良くはかる必要があるのです。瞑想はすべてとつながっている、愛されているといった一体感や至福感を私たちに呼び起こしてくれます。すべての存在への愛、すべての存在との一体感に満ちた心で、社会や経済のシステムを考えていく必要があります。個人と社会が真に進歩し、幸福を実現していくためにも倫理観に基づいた瞑想は不可欠なものです。
 

 
アナンダ・マルガの瞑想教師 (アチャリヤ) は、サーカー師の使命に献身することを決意し、倫理観に基づいた社会生活をしながら瞑想を教えています。普段は男性教師は「ダダ」、女性教師は「ディディ」と呼ばれています。インドでは通常、それぞれ「兄」「姉」という意味で使われています。本格的な瞑想の指導は、男性はダダから、女性はディディから受けることになります。この指導は無料ですが、会場を使ったクラスやセミナーなどは有料になります。詳しくは Q&A をお読みください。
 
   
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       

Copyright © 2004, Ananda Marga Japan| お問合せ |